スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地・練馬

東京といえば?と聞かれ、
地方の方々は六本木とか原宿とか

割と都心の辺りを思い浮かべる事が多いと思いますが


若い頃の私は、何故かいつも 「練馬」 と答えていました。

まぁそこには理由がありまして…

手塚治虫先生の漫画「ブラックジャック」の主人公ことブラックジャック。
彼はいつも黒のセダンを乗り回していました。

その車のナンバーが、なんと、「練馬」ナンバーだったのです。

しかも連載当時の記載方法で

「練」 と一文字だけ。

幼い頃はどこの場所を示しているのかわからなかったのですが

高校生になる頃、初めて「練馬」というものが
東京にある街の地名だと知ったのです。

当時の私にとって東京は近くて遠い存在。
千葉に住んではいたのですが、もともとが西日本の田舎の出なので

東京 と聞いただけで 「何かとんでもなく凄い街」

きっと「練馬」も凄い街に違いない! 
というイメージを抱いておりました。

そして、いつやらそのイメージは憧れとなり

大人になったら絶対に「練馬」に住みたい!
と思うようになりました。

そしてそれから10数年かけ、埼玉、板橋、と徐々に「練馬」に接近し
今わたしは念願の「練馬」区民として、
「練馬」に居座る事が出来ております。

まぁ、実際の「練馬」は想像とは大きくかけ離れた、
東京にしては随分と田舎だったのですが

更なる田舎者の私にとっては充分すぎるぐらいの大都会。

夜になればネオンがたくさん。いつの時間も人はいっぱい。
区役所は展望台付きの立派な建物だし、文句は1つもありません。

だって夢が叶っているんだもの!!

しかし、一つだけ未だに気になる事が…

例のブラックジャックの車のナンバーの件です。


彼の家は、海辺の断崖絶壁に立っていました。



練馬区… 海 ないよ・・・?


練馬区公式HP

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田中マコト

Author:田中マコト
漫画・イラストの製作を行っております。
広告や書籍に漫画やイラストを載せたい。お友達にイラストを送りたい。など企業様から個人の方までお客様のニーズに合わせて多数作成経験ございます。

武蔵野音楽大学声楽学科卒業です。
演奏会のプログラム・チケット・広告作成も行っております。

お仕事のご依頼・サンプルイラスト・マンガのお取り寄せご希望はメールフォームからお願い致します。(現在育児中の為、納期にお時間を頂く可能性がございます。申し訳ございません)

2015年9月17日より
【講談社様発刊:少年マガジンエッジ】少年マガジンエッジにて
暗黒クラシックギャグ漫画【ジャジャジャジャーン!】連載中。単行本1巻好評発売中
購入閲覧はこちら

2016年12月2日
【学研プラス】さんよりクラシック音楽入門漫画
【今宵は気軽にクラシックなんていかがですか?】発売中購入閲覧はこちら

【講談社様WEBサイト新雑誌研究所】にて
エッセイ漫画【かけぼけ】1話~10話(完結)掲載中↓新雑誌研究所
1話目から読むにはこちら↓
かけぼけ

過去のお仕事履歴はこちらです↓
お仕事の履歴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。